【在住者厳選】宮古島でオススメなシュノーケルスポット7選

アイキャッチ画像 シュノーケリング

1年中シュノーケリングが楽しめる宮古島には、シュノーケリングができるスポットがたくさんあります。

とはいえ「たくさんシュノーケリングがあって、どこに行けばいいのかわからない」と悩んでいる人も多いでしょう。

そこで今回は宮古島でオススメなシュノーケリングスポットを7つご紹介します。

宮古島の海に行くときの参考にしてくださいね。

宮古島のオススメシュノーケリングスポット

宮古島、あるいは宮古島周辺の離島のオススメのシュノーケリングスポットを7ヶ所紹介します。

シュノーケリングスポット①吉野海岸

吉野海岸は島の東側、宮古空港から車で30〜40分ほどの場所にある、宮古島で有名なビーチです。

浅い場所からサンゴ礁が広がっており、クマノミやスズメダイ、チョウチョウウオなど色々なお魚にも出会うことができます。

500メートルにも及ぶ長い砂浜も特徴で、ウミガメの産卵地にもなっています。

干潮時はサンゴが仕上がってしまうので、満潮時に行くのがオススメですよ。

シュノーケリングスポット②(あらぐすく)海岸

 

吉野海岸のお隣にある新城海岸。シーズン中は10万以上の人が訪れ、リピーターも多い人気の海岸です。

透明度抜群なきれいな海とサンゴ礁があり、居心地がいいと評判。

宮古島のシュノーケルスポットとしても有名で、ウミガメに出会える可能性もありますよ。

新城海岸は南風の影響を受けないので、夏は特に最高のコンディションになるのでオススメです。

シャワーや更衣室、レンタル道具、駐車場などの施設も揃っているのもポイントですね。

 

シュノーケリングスポット③下地島 中の島ビーチ

宮古島から車で10分ほどの場所にある下地島にある中の島ビーチは、美しいサンゴ礁が魅力のビーチです。

あまり外海から影響を受けないので、穏やかな海で、色とりどりの魚も見れますよ。

浜はサンゴのカケラが敷き詰められているのも特徴です。

中ノ鳥ビーチは比較的まだ知名度も高くない、穴場スポットですよ。

シュノーケリングスポット④池間ブロック

隠れ家的な穴場スポットである池間ブロックでは、きれいなサンゴ礁が見どころ。

吉野海岸などとは違った種類のサンゴが楽しめますよ。少し流れのある場所となるので注意してくださいね。

以前はコンクリートブロックがあり、目印として案内していたことから「池間ブロック」と呼ばれているそうです。

シュノーケリングスポット⑤八重干瀬(やえびし・やびじ)

八重干瀬は2013年には天然記念物にも指定された、宮古島を代表するシュノーケリングスポットです。

サンゴ礁が幾重にも重なっている様子から名前がつけられており、周囲は約25キロにも渡る日本最大級のサンゴ礁です。

エメラルドグリーンの海と一面のサンゴ礁は、まさに絶景ですよ。

シュノーケリングスポット⑥青の洞窟

宮古島に来たら外せないスポットといえば、伊良部島にある青の洞窟ですよね。

洞窟の入り口から差し込む太陽光が透明度の高い海水を通過し、海底に反射して青く光って見える現象はぜひとも体験していただきたいです。

青の洞窟では、青色ときれいな魚たちの神秘的な景色を楽しめますよ。

 

シュノーケリングスポット⑦シギラビーチ

ウミガメが現れるとも言われるシギラビーチ。

水深が浅いので、泳ぎの苦手な方や初心者の方にもオススメなシュノーケリングスポットです。

サンゴやお魚が多いのはもちろん、波が穏やかなのでゆっくりシュノーケリングを楽しめるビーチですよ。

 

浮人なら最高のポイントへご案内します!

宮古島のオススメなシュノーケリングスポットを紹介しました。

浮人のツアーでは、その日の最高のポイントにみなさんをお連れします。

ウミガメツアーや青の洞窟ツアーなど、様々なツアーをご用意してますので目的に合わせて選んでくださいね。

Contact

予約・お問い合わせ

予約フォームまたは電話からご予約いただけます。
まずは、お気軽にご連絡ください。

Reservation パソコンアイコン 予約フォームからのお申込み
電話でのお申込み 0980-79-0109
  • 受付時間 9:00~18:00